「フリマ出品」は会員登録不要で出品できる

furima210-01

フリマ出品とは

furima209-01

通常のヤフオク出品には「Yahoo!プレミアム」への会員登録が必要ですが、メルカリなどの人気のフリマアプリを意識して、ヤフオクの出品方法の1つには「フリマ出品」という会員登録不要の出品方法があります。

以前は「ワンプライス出品」という名称でしたが、PCを含めた全デバイスでも出品できるようになったことで名称も「フリマ出品」に変わったんですね。

しかし有料会員不要で出品できるだけあって、いろいろと制限もあるんです。

  • 有料会員登録しなくても出品できる
  • 出品に固定や制限がある(定額など)
  • 販売手数料が少し高い

オークション出品と違う「フリマ出品」の特徴

価格は即決価格で出品する

フリマ出品の最大の特徴の1つが、即決価格設定での出品です。1000円で出品したら1000円で買われるということです。

フリマ出品に限らず通常のヤフオクにも即決価格設定はありますが、なんと現在では出品されてる商品の半数以上が即決価格の設定で出品されているんです。

オークション形式のように価格の競い合いではなく、売りたい金額が販売価格になるのが即決価格のいいところ。

終了時間まで待つ必要がなく「すぐ売れる」「すぐ買える」のニーズが合致する販売方法です。

売れた金額の10%が手数料

商品が購入されるとYahoo!に支払う手数料の「落札システム利用料」が発生しますが、Yahoo!プレミアム会員と非会員では「フリマ出品」したの場合の手数料が違います。

Yahoo!プレミアム会員落札システム利用料
会員の人8.64%(税込)
会員じゃない人10%(税込)

ただ Yahoo!プレミアム会員なら、わざわざ出品機能に制限のある「フリマ出品」では出品はしませんね。

発送方法は1つだけ選択可能

配送方法は単純明快で購入者に分かりやすく1種類のみです。

例えば本を送る場合に代表的なものは、「ゆうメール」と「クリックポスト」ですが、2つは選択できないので、どちらか一方だけの選択になります。

代金受取は「代金支払い管理サービス」を使う

落札者が支払った代金は、一旦 Yahoo!のシステムが預かり、落札者が商品の「受取り連絡」を行った時点で出品者に支払われます。タイムラグが生じますが確実に支払われます。

開催期間は7日間

メルカリなどのフリマアプリには開催期間というものはありませんが、フリマ出品は全て7日間の固定出品になります。

オークション形式のヤフオクなので他の出品との兼ね合いもあってのことでしょう。

ポイント
メルカリで出品してもアクセス数は表示されませんが、ヤフオクでは表示されます。出品した商品の人気の度合いが分かります。
出品の特徴 
決済価格定額出品
(開始価格と即決価格が同じ)
開催期間7日間(時間指定不可)
個数1個のみ
決済方法Yahoo!かんたん決済(代金支払い管理サービス)のみ
送料・送料負担を「落札者」にする場合は、出品時に送料を入力する必要があります。
・着払いは設定できません。
配送方法1種類
出品不可カテゴリ個人では出品できないカテゴリ
料金体系が異なるカテゴリ
・その他 > アダルト(iOS版のみ)
入札者評価制限あり
入札者認証制限なし
自動再出品設定不可
有料オプション設定不可

フリマ出品されたものは「フリマモード」で探せる

フリマ出品での出品も含めた、ヤフオクで即決価格で出品されている商品だけを探せるのが「フリマモード」です。

ヤフオクアプリの「フリマモード」をONにすることで即買える商品だけを検索できます。

関連記事

ピックアップ

  1. sbi929-01
    住信SBIネット銀行は使えるネット銀行 住信SBIネット銀行は〔住友信託銀行〕と〔SBIホールディ…
  2. jnb10
    Yahoo!と業務提携しているジャパンネット銀行 ジャパンネット銀行は2000年に日本で初めてのネ…
  3. puremiam905
    出品するにはYahoo!プレミアム会員登録が必要 Yahoo!プレミアム会員は、月額462円(税抜…

Count per Day

  • 374今日の閲覧数:
  • 706昨日の閲覧数:
ページ上部へ戻る